2018年7月9日月曜日

青い空

たくさんのご心配をいただきましたが…

エオの谷は平常に戻っています。
青空がまぶしいです。

そして、日常に戻ってひとりめのお客さまが、なんとインドネシアの青年でした!

研修で来日されているとのこと。
彼のステキな笑顔に癒されたひと時でした。
青い空の下、世界はいつも繋がっています^_−☆

追伸
突然の来訪だったので、Neoは作業着姿で失礼しましたm(_ _)m

2018年7月7日土曜日

ご心配ありがとうございました

豪雨と激しい川の音…
眠れない一夜でした。

明るくなって、雨も落ち着いています。
エオの谷は、大丈夫です!
馬たちも元気です。

暗い不安な夜の間中、たくさんの心配メッセージや、励ましメッセージ、本当にありがとうございました!
みなさんが傍にいてくださるようで、とてもとても心強かったです。

ただ、まだまだ川は濁流が渦巻いています。
油断せず、気をつけて過ごそうと思います。

県内外の今後の天候も気になります。
災害がこれ以上広がりませんように…

2018年7月5日木曜日

大雨…

雨が降り続いています。
エオの谷横の川もかなり増水しています。
今のところ大丈夫ですが、同市内には避難勧告も出ています。

雨がはやくおさまりますように…
災害等起こりませんように…

2018年6月23日土曜日

ハートのクローバー

最近…
いろんな大好きが溢れていて…
本当に本当に、み〜んなが幸せになれますように…

そんな朝、ふと足もとにハートのクローバーを見つけました^_^

Tearの大好きがみんなに届きますように…!

2018年6月19日火曜日

今日この時…

6月に入って…
めまぐるしく時が過ぎ、気がつけばもう半ばを過ぎています。

福岡に熊本…なんだかここのところエオの谷にいないTearだったりします。
その分、Neoはエオの谷で頑張ってくれていますが…

昨日はまだまだ熊本地震の爪痕の残る阿蘇で、大阪の地震のニュースを聞きました。
被害が大きくなりませんように…
祈るばかりです。

大きな大きな自然の中で生きている小さな小さな自分…
今日、この時を大切にしたいと、阿蘇の大地に立ちながら、また強く思ったTearでした。

2018年5月20日日曜日

iegoto

先日・・・安芸高田市吉田町に4月末にOpenしたiegotoさんにNeo&エオ仲間とお邪魔して来ました^_^
みんなでジビエカレーや米粉麺をいただき、とっても穏やかなひと時を過ごさせていただきました。

このiegotoさん、今年3月に安芸高田市地域おこし協力隊を卒業された南澤氏とそのご家族の安芸高田市永住拠点なんです。
昔ながらの納屋を、ご近所さんやお仲間さんと一緒に素敵にリフォームされた店内は、懐かしさと新しさの感じられるあったかい空間でした^_^

夢いっぱいできらきらな南澤夫妻とお話をしていると、なんだかエオの谷をゼロからスタートした時のことが思い出されて、懐かしい不思議な気持ちで、思わず涙が溢れそうでした。

Neoと2人でゼロから始めたエオの谷…
やる事だらけだったけれど、なぜかゆっくりとした時間の流れの中にいたような気がします。
はたして今はどうだろう…と、ふと考えさせられました。

あの時より…
施設は充実したかな…
馬たちも増えたかな…
そして大切なエオ仲間もたくさんできました。

でも…
なにかが違っているような…
なにかが変わってしまったような…

心を亡くすと書いて忙しいということにならないように、そんな思いをずっと心にとめながら歩いて走って来たけれど、やっぱり心が忙しくなり過ぎているのかもしれない…
そんなことを感じた一日でした。

iegoto…いえごと…家事…
それは人が生きているということ
そして人が生きていくということ…

エオの谷がエオの谷であるためにも、iegotoさんは、とっても大事にしたい場所な気がしました。

そんなひと時でした^_^

南澤さん、そして奥さま…
本当にありがとうございました。
お料理もとても美味しかったし、貴重な時間でした!

いつか一緒に、楽しいことができるといいなと心から思っています!

追記
写真はネオが食べたランチですが、どちらも大盛りです(笑)

そして、鹿皮を使った手作り小物も、とっても素敵でした!

2018年5月12日土曜日

のどかな風景

田植えの終わった水田…
そして、白い雲が浮かぶ青い空…
のどかな、こんな田舎の風景が大好きです^_^

耳に届くのは、カエルの声とツバメの声と。
ちらほらと、小さな卵の殻が厩舎に落ち始めました。
ツバメの雛が孵っているようです^_^
もうすぐ餌を求める雛たちの元気な声が聞こえてくるでしょう…

馬たちも猫たちも心地よく過ごせますように…